琵琶湖のパワースポット『竹生島(ちくぶじま)』へ参拝

スポンサーリンク

昨日は主人と、北びわ湖に浮かぶパワースポット竹生島を訪問しました。

結婚前に長浜をプチ旅行した際に二人で訪れて以来、約22年振りの訪問です。

少し前に龍神様の夢を見てからというもの、とても気になってしまい「今日行くしかない!」と連れ出して行って参りました。

《長浜港 観光船乗り場》

長浜港から竹生島クルーズ(往復3,070円/大人)に乗り、片道~約30分の船旅を楽しみながら向かいましたが、天気が良くて見晴らしも最高~♪

※長浜港観光船のりば 無料駐車場有り

《竹生島》

約22年振りの竹生島上陸です。

竹生島は島全体がパワースポットですから、とても神秘的な雰囲気があります。

拝観料(400円/大人)を自動券売機で購入してから、宝厳寺本堂(弁財天堂)まで階段を165段のぼるのですが … キツイ … 日頃の運動不足がたたって… ハァハァ

階段を登り切ったところの納経所で御朱印を2種類頂きました。

  • 弁財天
  • 西国三十三所の千手観音

御朱印

そして本堂の手前にとても凛々しいお姿の不動明王様が!身が引き締まる思いです。

《不動明王様》

宝厳寺三重塔を眺め

《宝厳寺三重塔》

観音堂~舟廊下を通り、国宝の都久夫須麻神社(つくぶすま)本殿で参拝し

《都久夫須麻神社(つくぶすま)本殿》

龍神拝所でかわらけ投げ(2枚300円)をしてきました。

1枚目には名前を書き、2枚目には願い事を記入して鳥居に向かって投げ、鳥居の間を見事に通ると願い事が叶うと言われているのですが…

22年前も今回も…鳥居どころか1枚目は右端に、2枚目は左端に転がり落ちていきました(泣)

鳥居まで結構距離があるうえに、かわらけが軽~いので、遠くへ飛ばすのは、なかなか難しいです…

《龍神拝所 かわらけ投げ》

そして、八角柱水晶を抱いている金巳様のストラップ(1,500円)と、22年前にお分けして頂き財布に入れていた招財小判御守を返納して、新たな招財小判御守(200円)をお分けして頂いてきました。

島の入り口まで戻り、帰りの船を待つ間に売店を覗いてみると、お店が2件営業中していて(休日はもっと多いのかな?)、一件目の「たつや」さんで弁天芋餅(200円)を食べたのですが、これがまた!めちゃめちゃ美味しい~

ついつい写真撮るのを忘れて食べてしまいました (笑)

ジャガイモで作られているそうで、塩味と甘しょうゆ味の2種類があり、どちらにしようか迷ったのですが、今回は甘しょうゆ味に…柔らかくて、モッチモッチしてて最高でしたよ~

竹生島に行かれたら、是非食べてみて下さい^^

そして、そのお隣の「野坂みやげ店」さんで、とうふアイスを購入!あっさりしててヘルシーなアイスでこちらも美味しかったです。主人は白桃アイスを食べて美味しいと言ってました。

スポンサーリンク

竹生島散策をモデルコース通りに歩きながら、写真撮影をして上陸時間の約80分間で、島めぐりを楽しんできましたが、あっという間でした。

帰りの船が迎えにきたところで、22年振りの竹生島を後にします。

次回は、もう少し早めに行って、隅々までゆっくりと観て回りたいですね~

《船内から撮影》

80分間ではちょっと短く感じました。宝物殿やお土産を見る時間があまり無かったので、初めて行かれる方は2~3時間くらい滞在する予定で行かれると良いかもしれません。

それと現在、観音堂や船廊下は補修工事中ですので外観はネットで見れません。

パンフレットには平成30年までと書いてありますので、確認されてから行かれると良いかもしれません。

そして…余談ですが、やはり竹生島はパワーが凄いですね~

家に着いてから頭がクラクラして、すぐに横になりました。ちょっと敏感な方は頭痛などが起きるそうですから、気を付けて下さいね~

それでも、とても楽しい時間を過ごせました。

是非、一度行ってみて下さいね♪

公式HP 竹生島クルーズ

公式HP 「長浜・米原・奥びわ湖観光情報」


蒲郡市のパワースポット 竹島(八百富神社・八大龍神社)へ参拝
愛知県蒲郡市にあるパワースポット竹島へ。知る人ぞ知る龍の『宝船』を授かりに行ってきました。八百富神社には「大大吉」や「女みくじ」など人気のおみくじも!御朱印は「八百富神社」と「八大龍神社」の2種類を頂いてきました。帰りは竹島水族館に行く予定が・・・
トップへ戻る