最近、目の調子が悪くて更新頻度がおちています ><

エックスサーバーにDDos攻撃!ブログがアクセス障害で接続できない

スポンサーリンク

2018年2月22日(猫の日) Xserverでアクセス障害が発生して、初めて被害を被ってしまいました。

追記:
2月27日夕方に2度目のDDos攻撃によるアクセス障害の被害にあい1時間半接続できず…さらに深夜から翌28日の14時まで接続できず!

被害といっても弱小ブログですから、たかが知れてはいますが(汗)

でもですね、記事を書いて「さぁ公開しよう!」と意気込んでいるにも関わらず、そこから2時間半も自分のブログに接続できず、表示すらされていない!

こんなに虚しくて、イライラすることはありません・・・

そしてなによりも、せっかく訪れてくれた数少ないユーザーさんに、ご迷惑をおかけしてしまいました。

ただ、実際に被害にあってみて、サーバー分散の重要性もわかったし、サーバー移転も検討する良いキッカケになりました。

今回おきたアクセス障害の流れを報告します。

スポンサーリンク

アクセス障害の原因は『DDos攻撃』だった

夕方、記事を投稿しようとしたら、なんか変なんですね「あれ?」と思っていると、WordPressの画面に ↓ こんな表示が出ていて、左の○がクルクル回りっぱなしになっています。

アクセス障害

何気なく自分のサイト見てみると、「このサイトにアクセスできません」という悲しい表示が・・・

おかしいなぁと思い、他の運営サイトを確認すると、やっぱりアクセスできない状態になっていました。

ネット回線かな?と考えてみたものの、他の人のサイトは普通に表示されるし、リロードしても正常で、このあたりから段々と焦りが出始めます。

スマホでも自サイトにはアクセスできず、まず先に考えたのは「サーバーの更新料金を払い忘れた?」いやいや、更新月はもう少し先のはず!ならばエックスサーバーに原因が?

エックスサーバーの「障害・メンテナンス情報」を確認してみても、今起きている障害に関しては何も掲載されていません。

不安になりながら「お問い合わせフォーム」から、初めての問い合わせをしてみることに!

10分くらいしてから確認すると、カスタマーサポートから返信があり、わたしが利用しているサーバーに障害が発生しているとのことでした。

エックスサーバー DDos攻撃

とりあえず、原因が自分にない事がわかってホッとはしたものの、「DDoS攻撃って何?」「いつ復旧するの?」と、すぐに不安が押し寄せてきます。

DDoS攻撃…複数のネットワークから特定のサーバーに対して大量のデータを送りつけ、ネットワークやサーバーの停止を狙う攻撃手法。

そうこうしているうちに、エックスサーバーの「障害・メンテナンス情報」に、ようやく現在の情報が更新されていました。

復旧してからのエックスサーバーの対応

アクセス障害がおきてから、約2時間半で復旧しましたが・・・

ロリポップからエックスサーバーに移転して、11ヶ月になりますが、このようなトラブルははじめてでした。

ただ、はじめてだから分かったことがあります。

  • 問い合わせへの対応は早い(メール)
  • アクセス障害が起こっているお知らせメールが一切無い
  • 復旧したことのお知らせ・お詫びメールが一切無い

他のレンタルサーバーはどうなのでしょうか?はじめての経験なのでよくわかりませんし、エックスサーバーも被害者ではありますが・・・

うちのブログと違って、アクセス数がものすごく多いサイトだったら、2時間半のアクセス不能は大打撃のはずです。

「ご迷惑をおかけしました」のひと言があってもいいのでは?と思うのは、わたしだけでしょうか・・・

『Mix Host』へ 移転を検討してみる

サーバーのことなど何も知らない素人ですが、エックスサーバーの『サーバー障害のお知らせ』を見ると、毎日のように『DDoS攻撃によるアクセス障害』が起きていて、ものすごく不安になりました。

アクセスが多いサイトを複数持っているならば、分散という選択肢もありますが、今回のことでいろいろ調べてみて

少し前から気になっていた、なかなか評判の良いレンタルサーバー『Mix Host』への移転が頭をよぎりはじめています。

Mix Hostでは新サーバーから?「DDos攻撃対策機器」で対応しているらしいのです。

絶対安心とは言えないかもしれませんが、『エックスサーバー』と『Mix Host』を比較しても、申し分ない印象を受けますし・・・

ただ、サーバーを引っ越すのも何かと面倒ですからね~

1サイト9,980円で『WordPress移転代行サービス』というのもあるらしいのですが、たぶん移転するとなったら、ケチって自分でやると思います(笑)

更新日までもう少し時間があるので、あれこれ検討してみて、もしサーバー移転したら、記事にして報告します。

Google AdSense『自動広告』を設置してわかったメリット・デメリット?
アドセンスの『自動広告』を設置したら「インフィード広告・記事内広告・関連コンテンツ」などが手動設定に加えてイイ感じで表示されるように!ただし、ビッグバナー広告やスマホ表示には注意が必要かも?
【CSS】シンプルな囲み枠(ボックス)コピペですぐ使える
飾り枠を使って文中や文末に関連記事・まとめ記事、Pickupなど、さり気なく目立たせたい!シンプルで無難な囲み枠・囲い枠(ボックス)を紹介します。CSS・HTMLをコピペでOK!色や太さをお好みでカスタマイズして使って下さいね。新作『黒板風(チョーク付)』と『ホワイトボード風(マーカー付)』自分で作っておいてナンですが…気に入ってます(笑)
トップへ戻る