アドセンス『自動広告』設置してわかったON・OFFおすすめの広告表示

先日、グーグルAdSense『自動広告』を設置した記事を書き、スマホ表示に問題があったため「テキスト広告とディスプレイ広告」を外しました・・・

と書いたばかりでしたが、さらに困った問題が発生したので報告します。

「うそでしょ?」

というくらい、わたしのポリシーに反するような広告掲載の仕方だったので、正直びっくりしてしまいました。

ひとことで言うと、やたらAdSense広告を配置した『うざいブログ』化していたのです(汗)

設置してみて気がついたことが沢山あったので、無難な自動広告のオススメ設定などを書いてみました。

スポンサーリンク

これが最適?自動広告の謎

知らない間にGoogleポリシー違反?

アドセンス ポリシー違反?

まずはこの画像の「このように  」の矢印ですが《広告の配置にかんするポリシー》の中に、広告の不自然なアピールとして『広告を指し示す矢印や記号』というのがあります。

この矢印はスマホ画像を指しているのですが、矢印の下に『自動広告』の「記事内広告」が表示されてしまい、知らない間にGoogleポリシーに違反しているような、嫌な感じになりました。

※現在は自動広告の「記事内広告」をOFFにしています。

見出し~見出しの間に「記事内広告」を3つも!?

画像や広告を一切入れていない、テキストのみの特別なページがあるのですが、そこに自動広告の非表示設定を忘れていたため確認してみると

約800文字の中に「記事内広告」が3つも! (汗)

あんまりビックリしてリロードしてしまったため、スクリーンショットを撮り忘れてしまいました・・・

『自動広告』の【新しいURLグループ】で、全ての広告をOFFにしたグループを作成し、非表示にしたいページURLを登録することもできます。

広告数の上限がないとは言っても多すぎない?

もはやGoogleに逆質問したいくらいの気分ですが、多い時で 3~4段落 ごとの「記事内広告」は多すぎませんかね?

アドセンス広告 多い

※記事に画像や広告を一切いれていなかった、という状況であったため、広告が多く掲載されてしまったのだと推測できます。ですが、それにしても多いと思いました。



広告入れたいの?入れたくないの? 謎の空白

Chrome、Firefox、IEで確認してみましたが、約8000文字ある記事の中に、謎の空白を 4~5個も発見!

もちろん自分で記事に入れた空白や余白ではありません・・・

自動広告 謎の空白

※広告が多すぎるのも不快でしたが、謎のスペースは不気味です(汗)

オススメの『自動広告』はコレ!

広告が、どこに配置されても、何枚貼られていても、特に気にならない人には便利なAdSenseの『自動広告』かもしれませんが

多少のこだわりを持って、自分なりに適切な場所へ配置してきたつもりの、わたしと同じようなタイプの人が、もし自動広告を使うならば

今のところ、モバイル向けの

  • インフィード広告
  • 関連コンテンツ
  • アンカー広告
  • モバイル全画面広告

だけにしておいた方が無難といえます。

  • テキスト広告とディスプレイ広告
  • 記事内広告

この2つは、しばらくOFFにして、今まで通り手動で設置したほうが良さそうですね。

まだサポートが開始されたばかりですからね、今後に期待して、いろいろ改善されるのを待つことにします。

トップへ戻る