ヘミシンクで感覚が鋭くなる!不思議な現象に耐えきれず一旦中断しました

スポンサーリンク

ヘミシンクの「ゲートウェイ・エクスペリエンス」(家庭学習用)のCDを購入し、順番に実践してみました。
※基本から学びたかったので、ゲートウェイから始めてみたのです。

すぐに実感出来たのは、意識はしっかりしているのに、肉体は寝ている(熟睡)という状態です。

スポンサーリンク

変性意識状態をチョットわかった気がした

男性の音声ガイダンスに従って行うのですが、「?」「どういう事?」って感じで何を言っているのかすぐには理解できなかったのですが

でも直ぐに「!!!」ってなったんです、意識はハッキリした状態なのに身体の感覚が無くなる

説明するのがむずかしいですが、自分の手や足が、今どこにあるのかわからない・・・そんな感覚です

そして決定的だったのは、大きなイビキを掻いたのです…もちろん意識はハッキリ起きていました

自分でもビックリしていると、すぐにブタ鼻って言われているアレです。喉が(ふんがぁ~)って鳴って(笑)

「これはイケる!」順調に”ヘミシンク”をマスター出来そう♪って思った瞬間でしたが

特別な体験をできない日々がつづきました・・。

「ヘミシンク」は挫折する人が多いみたい

ヘミシンクはだいぶ前に流行ったらしいので、私はかなり遅く始めた方ですが

遅く出逢ったお陰で、いろいろな方の経験談や、やり方を知る事が出来て、かえって良かったとも思ってます。

何度も挫折された方が数年後に再チャレンジして、ガイドと交信されている方も沢山いらっしゃいますし

なにも感じ取れる事ができなくて、凹んでしまうことも多々ありますが(そういう時の方が多い)

「諦めないぞ!」って気持ちにさせてくれています。

3ヶ月ほど経った頃から変化が …

あいかわらず”ヘミシンク”中も、見えている様な…妄想のような…

「向いていないのかなぁ」と思ったり「でも諦めない」と誓ったり、そんな日々をおくっていました。

ある日の夕方ベッドの上で仰向けになり、いつもの様に”ヘミシンク”をしながらウトウトしていると

鎖骨の辺りをふわぁ~っと撫でられた感覚で目が覚め、驚いて飛び起きたんです。

もちろんそこには誰も居なくて…「夢?」それにしてはリアルな感触だった …

それから数日間は、「やっぱり気のせいだよね!」って事で納得して過ごしていたのですが、次に”ヘミシンク”を行ったときに

両足のスネをふわぁ~っと撫でられ、またも飛び起きてしまい

恐怖感は不思議と無かったのですが「この前の体験も夢じゃなかった」と考えるようになりました。

それからしばらくして、ある講習に参加し、壁沿いに椅子を並べて座り、部屋の真ん中で講師が実演するのを見ている時でした

こんどは左肩をふわぁ~っと撫でられたのです

他にも、スマホをいじっている時に、大勢の人が早口でガヤガヤ会話している声が、脳から聞こえてきたり

そんな不思議な現象が続くようになり、時間が経つにつれ、だんだん恐怖心を抱くようになっていきました。

後でわかったことですが、この体験は『体外離脱』の前兆でした

勝手な話しですが「あの世」を見てみたい、「亡くなった人に逢いたい」と始めた”ヘミシンク”なのに

「触られたり、怖いおもいをするのは嫌」

恐怖心に負けてしまいました・・。

情けない気持ちになりながら、他の”ヘミシンク”経験者のブログを拝見していると「感覚が鋭くなる」と書いてあり

「あぁ~やっぱりそうなのね」と納得したことから、しばらくの間ヘミシンクを中断する事にしたのでした。

約一年後にヘミシンクを再開

それから仕事も忙しくなり、約1年が経過してから”ヘミシンク”を再開します。

すると・・・『体外離脱』の前兆のようなことが起こり始めました

体外離脱の前兆かも?
ヘミシンクで体外離脱の前兆のような不思議な体験をしました。腰から下を何回も引っ張られ浮き上がる様な不思議な感触が…
トップへ戻る